リーダーシップチーム

クリス・ザラドカウィッツ
代表取締役 (創立者)

chris-z

米国ニュージャーシー州出身、当社の代表取締役であり創業者。ホスピタリティマネジメントの学位を取得し、1988年に大学を卒業後、ホスピタリティ業界へ進む。来日前は、アメリカとカナダのヒルトンインターナショナルにて勤務し、そこで経営技術を学ぶなかで、彼の原点である食への情熱に目覚める。

1993年に外国人によって運営される名古屋で一番大きいレストランのマネージャーとして来日。2013年11月に日本での生活20周年とシーザースインターナショナル株式会社の発展を祝う。

シーザースインターナショナルを1996年にシューターズスポーツバー&グリルの開業と共に設立。近年では日本全国にてレストランと学食等のフードサービを所有し運営している。更には、リロケーションサービスと不動産会社であるインターリンク株式会社も手がける。

結婚していて、2児の父。名古屋を第二の故郷と思っている。

フィリップ スミス
フードサービス・ディレクター

phil-s

業務改善プロセスに対する知識を豊富に持ち、フードサービス業で20年にわたりリーダーとしての実績を持つ。飲食業界での経歴は1990年、高校生時代に始めたデニーズでの皿洗いから始まる。大学生時代には、経営学の学位を取得するかたわら料理人として働く。卒業後Bon Appetite Management Company に入社、5年間にわたり様々な現場で指導的役割に携わる。

2年間のカフェでの店長職経験を経て、Jamba Juice Corporation にリクルートされトレーニング・ゼネラル・マネージャーとして6年間勤務。ゼネラル・マネージャーとして責任を任され、アメリカ全土でのビジネスに取り組む。

彼の前向きな考え方や、細部へのこだわり、そして業務改善プロセスへの取り組みや顧客中心の考え方は、シーザースの成長に大きく貢献している。

サニー スウィンハート (G.M.S)
オペレーション マネージャー

Sonny-Swinhart

日本語を勉強し、イリノイ大学で哲学の学位を取得して卒業した後愛知県に引っ越し、20年以上となる。

自動車、繊維、製造業等の日本のトップ企業を対象とした数多くのトレーニングプログラムを開発し実施。 また、マネージングスーパーバイザーとして、全国のクライアントのニーズを満たすためにコンサルタントのチームを育成してきた。

2017年にジャパンモビリティアンドインターリンクのオペレーションマネージャーとしてシーザースに入社。クライアントのための卓越したサービスをサポートしながら、スタッフのためにポジティブな職場環境を築いている。

山中リサ
オフィスマネージャー

risa-y

名古屋の高校を卒業後、世界に目を向け渡米し、カリフォルニア州立大学へ進学する。同大学を卒業後、日本でキャリアを積むため帰国。日本の企業にて営業とカスタマーサービスのスキルを磨く。これらのスキルと5年に渡る海外経験を活かし、2005年インターリンクリロケーションのリロケーションコンサルタントとしてシーザースインターナショナル株式会社に入社。

2007年に本社にて管理部門に移動し、以来、会社のオフィスマネージャーに昇格。日々、当社事業において不可欠な様々な役割と責任を担い、会社全体の成長と成功へ大きく貢献している。”